秋空が高く澄み渡り、秋の訪れを感じる季節となりました。

子ども達は、元気いっぱいに過ごしています。

 

さて、例年11月に開催している響魂祭ですが、コロナ禍の状況を踏まえ今年度も中止にすることに致しました。

日頃からお世話になっている方々に直接感謝を伝えることが出来ず、大変残念に思いますがやむを得ないと判断しました。

早くみなさんと笑顔でお会いできる日が来ることを心待ちにしています。

なお、子ども達の成長ぶりや感謝の気持ちを「学園だより」にてお届けする予定ですので、今しばらくお待ちください。

 

学園便り「響の杜」第16号が完成しました!